« 新型コロナワクチン接種体験談 ⑤ 集団接種?! | トップページ | コロナ禍の海外旅行 イギリスへ準備編 »

2021年9月23日 (木)

新型コロナワクチン接種体験談⑥10代の子供の接種と副反応

16歳の息子がワクチンを接種は私たちよりも1か月遅れ、7月中旬に1回目、8月中旬に2回目。学校が始まる前に2回接種完了のスケジュール。

本人はワクチンを打つメリットが大きいと接種を決断をしましたが、私は副反応で苦しむかもしれないとちょっと心配でした。

しかし息子は今インターナショナルスクールに通っていて、50か国を超える国からきている生徒の集団の中にいます。(国を超えた恋愛話もチラホラ♡)

夏休み後に学校で様々な国からのコロナウイルスに出会う可能性がある息子を守るにはワクチン接種が必要と判断しました。

学校はかなり感染防止に努めているから、大げさだけどね!

ドイツの集団接種会場は7月中旬、当日予約なしで受けることができましたが

心配なので予約をして、ドイツ語の問診表の内容を翻訳して何とか頭に叩き込み本番に備えました。

問診は2回とも医師が英語で対応してくれて、不安が少し和らいだかも。

10代の接種をする子供を連れているのは他に一組しかいなかったのには驚きでした。みんな、どこでうけているの??

16歳であれば、母親の同意があれば特に問題なく接種ができますといわれ、いざ接種。種類はファイザーでした。

細い腕に容赦なくブスリと針が刺さり、接種完了。

前日までに、暴飲暴食、不眠を避け、体調を整えて、当日は激しい運動は控え、シャワーを浴びてさっさと寝ていました。

1回目、午前中に接種をして夕方37.4℃の微熱が出てだるそうでしたが、腕も腫れずに翌日には元気になりました。

2回目、午前中に接種してだるいので夕方までソファーでゴロゴロ。微熱もなし。腕も軽い筋肉痛程度の痛みで済みました。

結局我が家4人は幸いにも副反応に苦しめられることなくワクチン接種をやり過ごすことができました。

私の母や妹のように血がつながる家族でも副反応がひどく出たので、個人差があるのだと思いました。

息子は夏休み明けて学校で一度だけ検査を受けて、その後の週2回、鼻に綿棒を突っ込む儀式は免除になりました。

今回は少し真面目に新型コロナワクチン接種体験談を書いてみました。

次回は違う話題にしようと思います。

 

6fb1f277018b46d8b5fd17600d91b246

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 新型コロナワクチン接種体験談 ⑤ 集団接種?! | トップページ | コロナ禍の海外旅行 イギリスへ準備編 »

海外生活」カテゴリの記事

2022年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ